バイク個人売買時の売却価格を決めよう

バイク個人売買の売却価格を決めよう

個人売買でバイクを売るときに、バイクの売れやすさに直接関係するのが売却価格です。

 

 

個人売買はネットオークションと同じようにバイクを売りたい人が自由に価格を決められます。
価格を決める自由度はネットオークションよりも幅が広く、完全に自分の価値観でバイクの売却価格を決められます。
しかし、実際に“売る”ことを考えればいくら自由に価格を決められるとはいえ限界や常識的な範囲があり、売りたいバイクの相場価格に沿った売却価格を設定する必要があります。

 

 

売りたいバイクの相場価格以上の値段をつけてしまうとまず売れることはなく、価格は相場価格に近ければ近いほど売れにくくなり相場価格より低ければ低いほど売れやすくなります。
また、バイクの状態も考慮しなければならず、バイクの状態が良ければ相場価格に近い値段をつけても良いのですが、状態が悪ければ相場価格より低くしないと買い手が見つかりにくくなります。

 

 

あまり非常識な価格をつけてしまうと誰にも相手にされずバイクが売れないばかりか、非常識な価格を批判されたり笑いものにされる場合もあるので、売りたいバイクの相場価格と、バイクの状態をしっかり把握して適正な売却価格を設定してください。
どうすればいいのか迷ったら、相場価格より少し下げた値段をつけるか、相場より少し高い値段をつけて、少しずつ下げていくという手段もあります。

≪バイクを相場よりも15万円高く売る方法≫

 

バイク比較.comの査定バイク比較.comの無料一括査定

バイク比較.com

 

バイクを廃車・売却する際には、一度無料一括査定に出してみましょう!

 

こんなバイク売れるのだろうか?」と思っている事故バイク・不動バイクの場合でも積極的に買い取ってくれる買取業者が増えています。

 

バイク比較.comの特徴

  • 数分の入力で申し込み完了!
  • 大手優良会社を含め一括査定ができる!
  • 事故車・不動車も対応!

 

バイクを売ろうと考えている人はもちろん、迷われている人も“無料”なので是非試してみてください!
【バイク比較.com】全国対応/バイク買取一括査定

 

バイク比較.com

 

※ 一括査定の手順はこちらのページで解説しています。

 

TOPページ 買取業者の選び方 買取業者口コミ・評判 廃車バイク売却後 お役立ち情報